仮想通貨| ビットトレントBitTorrent(BTT)とは?特徴,今後,将来,最新チャートを紹介【バイナンス】

 

「ビットトレントってなに?」

「BTTの今後ってどうなの?」

 

時価総額も高く、バイナンス(binance)にも上場している世界的に有名な仮想通貨「ビットトレントBitTorrent(BTT)」

今回は、ビットトレントの特徴やチャート、将来性や今後について解説していきます。

 

この記事を読んでいただくと、ビットトレントの概要や注目ポイントが理解できます。

 

ビットトレントBitTorrent(BTT)|特徴

世界最大の分散型ファイル共有システムの構築

 

ビットトレントは、世界最大のファイル共有システムを目指しています。

「トレント」は、今までのファイル共有システムとして有名でした。

一時期は、違法アップロードが流行り問題視されていましたが、現在は落ち着いているようです。

 

このファイル共有ですが、今まではダウンロードに時間がかかり、ストレスもありました。

ブロックチェーンを用いてファイルを共有することで、共有の高速化に成功しました。

 

ストリーミングアプリ「B live」

 

 

ビットトレントは、Youtubeのようなライブストリーミングサービス「B live」も提供しています。

B liveでは、ライブ配信や、ビデオコンテンツを作成することが可能です。

また配信は、対世界ですので、あらゆる人々とつながることが可能です。

 

作成された、動画やライブは、ブロックチェーンでプライバイシーや所有権を管理するため、盗作の恐れもありません。

動画・音楽共有サービス「BitTorrent Now」

 

ビットトレントは、「BitTorrent Now」というアプリも発表しています。

これらは、自分が気に入った音楽やダウンロードを手軽にダウンロードできるアプリです。

 

総じて、ビットトレントは、アプリ開発がかなり進んでおり、後は普及するのみとなっています。

 

 

 

ビットトレントBitTorrent(BTT)|ランキングとチャート

ビットトレントBitTorrent(BTT)の時価総額ランキングはこちら

 

 

ビットトレントBitTorrent(BTT)のチャートはこちら


ビットトレントBitTorrent(BTT)の今後

 

ビットトレントの今後は、いかにしてアプリケーションが流行するか。にかかっています。

アプリは作成されており、ダウンロードすることも可能です。

ただ、まだ普及しておらず、まだまだ人気を得ていません。

 

このアプリが世界的に普及し、一般大衆まで行き渡れば、ビットトレントはかなり有望といえるでしょう。

 

 

まとめ

 

 

最後にまとめます。

まとめ

  • ビットトレントは、「分散型ファイル共有システム」を構築している。
  • ビットトレントの今後は、アプリの普及にかかっている。

 

いかがでしたでしょうか。

ビットトレントは、知名度も高く、すでにユーザーを多く抱えています。

アプリが普及するのも時間の問題でしょう。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

▼合わせて読みたい記事一覧▼

 

 

\ 世界中が利用するNo.1ウォレット!  /
\ 検索して出てくるサイトは、悪質なフィッシングサイトが多数あり『危険』 /
サイトに飛んだら必ずブックマークを!

 

世界中の被害総額【約1400億円以上】

【約1400億円】

この数字は
今までに世界の取引所から
盗難された仮想通貨の総額
です。

実はどれだけ安心と言われている取引所でも
ハッキングされてしまいます。

理由は簡単。

セキュリティレベルが向上するのと同じように
ハッカーのスキルも成長していくからです。

もし大切な資産を取引所に置きっぱなしにしていたら
あなたの資産もハッカーの標的。

自分の身は自分で守る時代。

起こる全てが自己責任だからこそ
あなたが行動しなければ資産の安全は確保できません。

 

TREZOR(トレザー)

 

TREZOR(トレザー)があれば
あなたのその手で自分の資産を守ることができる。

もうハッキングに怯える日々ともおさらばです。

世界中の仮想通貨投資家が利用する
安心と信頼のハードウォレットを
あなたも手にしましょう。

 

おすすめの記事