バイナンス|ビットコインBTCをバイナンスから送金する方法

 

仮想通貨取引を始めたばかりの人にとって海外取引所の操作は、まだまだ不安が多いと思います。

今回は、バイナンスからビットコイン(BTC)を送金する方法を解説いたします。

 

 

仮想通貨の送金は、慎重に

 

仮想通貨の送金は、簡単なだけに送金ミスが起こりがちです。

間違って送金してしまうと、取り返しが付きません。十分に確認するようにしてください。

仮想通貨を送金する際は、注意してください。

確認することは、4つです

  • アドレスは、送りたい通貨のものか
  • アドレスは、コピーして貼り付けたか
  • 特定の通貨において、タグやメモを忘れていないか。
  • アドレスに間違いがないか最後に目視で確認。

上記を確認した上で送金するようにしましょう。

ん?タグって何だ?という方は、こちらを参考にしてください。

 

 

それでは以下で送金方法の解説をいたします。

 

ビットコインの送金方法

 

1.ログインし、「Withdraw」を開く

2.情報を入力する

 

アドレスを貼り付けて、送金数量を入力し「Submit」で送金です。

ちなみに、

「Save address」を押すと送金アドレスを記録しておくことが可能です。

ぜひご活用ください。

 

3.メールで認証する。

メールにて最終確認メッセージが届きます。

こちらのメールを開き、完了させると、送金完了です。

10分〜1時間の間に送金されます。

 

まとめ

 

最後にまとめます。

 

まとめ

  • アドレスは、必ずコピーして貼り付ける。
  • 何度も確認する

 

いかがでしたでしょうか。

アドレス間違いや送金ミスは、必ず防げます。

ご自身でしっかり管理し、仮想通貨投資を楽しみましょう

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

▼合わせて読みたい記事一覧▼

 

 

\ 世界中が利用するNo.1ウォレット!  /
\ 検索して出てくるサイトは、悪質なフィッシングサイトが多数あり『危険』 /
サイトに飛んだら必ずブックマークを!

 

 

 

 

世界中の被害総額【約1400億円以上】

【約1400億円】

この数字は
今までに世界の取引所から
盗難された仮想通貨の総額
です。

実はどれだけ安心と言われている取引所でも
ハッキングされてしまいます。

理由は簡単。

セキュリティレベルが向上するのと同じように
ハッカーのスキルも成長していくからです。

もし大切な資産を取引所に置きっぱなしにしていたら
あなたの資産もハッカーの標的。

自分の身は自分で守る時代。

起こる全てが自己責任だからこそ
あなたが行動しなければ資産の安全は確保できません。

 

TREZOR(トレザー)

 

TREZOR(トレザー)があれば
あなたのその手で自分の資産を守ることができる。

もうハッキングに怯える日々ともおさらばです。

世界中の仮想通貨投資家が利用する
安心と信頼のハードウォレットを
あなたも手にしましょう。

 

おすすめの記事