バイナンス ステーキング オススメ

 

『バイナンス(binance)のステーキング(Staking)って何?』

『バイナンスのステーキングは儲かるの?』

 

最近始まったバイナンスでのステーキングサービス。

ステーキングとは?

ステーキングとは
ブロックチェーンの運用(ブロックの承認など)を
サポートすることで報酬を得る仕組みです。参考 ⇛What Is Staking?

バイナンスステーキングのメリットは

  • ウォレットに預けるだけで簡単に参加可能
  • 参加手数料0円
  • ステーキング報酬は毎月もらえる
  • バイナンス独自のキャンペーンで追加報酬有り
  • いつでも入出金可能

と魅力的です。

現時点(2019年10月現在)の
対応通貨はこちら。

NEO(NEO / GAS)
Ontology(ONT / ONG)
Vechain(VEN / VTHO)
Stellar(XLM)
Komodo(KMD)
Algorand(ALGO)
Qtum(QTUM)
Stratis(STRAT)
TRON(TRX)
Erlond(ERD)
Harmony(ONE)
Fetch.ai(FET)

通貨を見極め、
「この通貨なら将来性がある」
という通貨であればステーキングはおすすめです。

この記事をご覧いただければ
バイナンスステーキングの仕組みや方法を
ご理解いただけます。

カバ (Kava)とは?『分散型金融プラットホーム』|基本・特徴・今後・最新バイナンスチャートを紹介

\ 世界中が利用するNo.1海外取引所!  /
バイナンス 解説 特徴
\ 初心者にもわかりやすく【徹底解説!】 /

通常のステーキングは手間で面倒

バイナンス ステーキング

通常、仮想通貨のステーキングを行うには

  • 自身でパソコンを準備
  • プロジェクトのオープンソースコードからノードデータをダウンロード
  • 自らのパソコンでノードを構築
  • 構築したノードに保有通貨をデポジット

など簡単に説明しただけでこれだけの手間が必要です。

ですから仮想通貨の見識が広くなければ
参加することが難しいいものでした。

そこでバイナンスはステーキングサービスを開始。

ウォレットにステーキングの対象通貨を
預けるだけでステーキングを可能にしました。

 

高い利益率と嬉しい追加報酬

バイナンス

バイナンス

バイナンス(binance)のステーキングは
高い利益率を誇っています。

その理由は
「イニシャルボーナス(InitialBonus)」と「エクストラボーナス(Extra Reward)」
この2つのボーナスです。

通常自分で普通にステーキングを行うと
良くて年利2%で仮想通貨が付与される利率です。

ですがバイナンスは通常の利率に加え、

「イニシャルボーナス(InitialBonus)」という
初期投資ボーナスを付与します。

さらに
「エクストラボーナス(Extra Reward)」という
バイナンス(binance)独自のキャンペーンを追加

最高年利10%を超えるステーキングを実現しました。

 

ステーキングのデメリットも把握しておくこと。

ですが
それ相応のリスクも把握しておくべきです。

デメリットは
「価値下落の恐れ」と「ハッキングリスク」です。

ステーキングの収入は仮想通貨で入ってきます。
保有枚数が増えるだけですから
その通貨の価値が下がれば
当然円に換算した際の手取りも減ります。

またあくまでもステーキング資金の
預託先は取引所。

もしものハッキングリスクは当然あります。

ちなみにですが
ハッキングリスクは自身のパソコンで独自に行なってもあります。

ステーキングは常に仮想通貨をオンライン状態することで
ブロックの承認を手助けしているからです。

ステーキング参加はウォレットに入れるだけ。

レンディングへの参加は非常に簡単です。

まずはバイナンスへログインし、
左上からステーキングページを開きます。

ステーキング バイナンス

 

下にある「View more」をクリックして
ステーキング可能な通貨全てを確認します。

バイナンス

 

ステーキングに参加したい通貨を選択します。

ステーキング バイナンス

 

各通貨のデポジットアドレスが表示されますので
表示されるアドレスにデポジットします。

これでステーキング完了です。

ステーキング バイナンス

 

ステーキング報酬の確認方法

ステーキング報酬は

通貨一覧の右上「My Rewards」をクリックします。

すると報酬が記録されています。

バイナンス ステーキング

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ステーキングはリスクを理解すれば
1つの収入源となります。

長期保有&ガチホしている仮想通貨あるのであれば
ぜひ検討してみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

▼合わせて読みたい記事一覧▼

 

 

\ 世界中が利用するNo.1ウォレット!  /
\ 検索して出てくるサイトは、悪質なフィッシングサイトが多数あり『危険』 /
サイトに飛んだら必ずブックマークを!
世界中の被害総額【約1400億円以上】

【約1400億円】

この数字は
今までに世界の取引所から
盗難された仮想通貨の総額
です。

実はどれだけ安心と言われている取引所でも
ハッキングされてしまいます。

理由は簡単。

セキュリティレベルが向上するのと同じように
ハッカーのスキルも成長していくからです。

もし大切な資産を取引所に置きっぱなしにしていたら
あなたの資産もハッカーの標的。

自分の身は自分で守る時代。

起こる全てが自己責任だからこそ
あなたが行動しなければ資産の安全は確保できません。

 

TREZOR(トレザー)

 

TREZOR(トレザー)があれば
あなたのその手で自分の資産を守ることができる。

もうハッキングに怯える日々ともおさらばです。

世界中の仮想通貨投資家が利用する
安心と信頼のハードウォレットを
あなたも手にしましょう。

 

おすすめの記事