仮想通貨 デメリット

 

「仮想通貨ってなんか怖いし怪しいよね」

「仮想通貨のデメリットってなんなの?」

 

仮想通貨って初めはよくわからなくて不安ですよね。

編集者である私も、初めて仮想通貨を知った時は、何もわからず、誰にも聞けず困っていました。

 

そこで、みなさんの悩みを解決できるような記事を用意しました。

 

こちら記事で解説する『簡単にわかる仮想通貨のデメリット4つ』を読めば、仮想通貨の理解が深まります。

 

仮想通貨のデメリットは、大きく分けて「4つ」

デメリット一覧

  1. 価値の不安定さ
  2. まだまだ手軽ではない
  3. 管理方法の複雑さ
  4. 個人責任の重さ

1.価値の不安定さ

仮想通貨に関して、「通貨としてはまだまだ扱えない」と言われている要因がこの「価値の不安定さ」です。

仮想通貨は、まだまだ市場が未熟です。

世界最大の時価総額を誇る、アップル”1社”の時価総額が、8129億3000万ドル、日本円にしておそよ約90兆円です。

対して、仮想通貨”全体”の市場規模が、23兆(2019年9月時点)です。

比べてもらえるとわかる通り、市場に資金が流入しておらず、まだまだ不安定さが残ります。

 

ただ、こちらに関しては、徐々に市場にお金が流れてくると言われています。

なぜなら、仮想通貨は、世界の株式市場に取って代わると言われているからです。

2.まだまだ手軽ではない

仮想通貨は、生活に浸透しておらず、まだまだ手軽に扱えるものではありません。

いかに日々の暮らしに馴染むかが、今後の課題と言われています。

みんなが知らない間に仮想通貨やブロックチェーン技術が生活の裏側を走る。そうなればもはや、仮想通貨やブロックチェーン技術が当たり前になるでしょう。

インターネットが、当初見向きもされず、敬遠されていた時代と同じ。

導入の黎明期は、皆同じ一途を辿ります。

 

3.管理方法の複雑さ

仮想通貨を安全に管理するには、まだまだ複雑であり、手軽ではありません。

今でこそようやく、手軽にスマートフォンで管理できるようになってきました。ですが、まだまだ複雑です。また、手軽が故に安全性に欠ける場合も多々あります。

スマートフォンのウォレット(仮想通貨の財布)は、常にオンライン状態であり、ハッキングの危険があります。

もう少し、技術が進み、ハッキング体制のあるウォレットが開発されればもっと手軽使用できるでしょう。

4.個人責任の重さ

仮想通貨は、その仕組み上、銀行のような会社が運営していません。

つまり、資金が盗難されたり、紛失したりしても誰も保証してくれません。

この点に関しては、仮想通貨の悪い点でもあり、良い点でもあるのですが、仮想通貨が描く未来の1つに「分散管理型社会の確立」があります。

今まで、中央集権である国や企業、銀行などが社会の仕組み(インフラ)を整えてきました。しかしこれは裏を返せば、国や企業の都合の良いように社会が作られてしまっていることを意味します。

その証拠に、国は税金を使い至福を肥やす。企業や銀行は、資本主義を徹底している。

そこで生まれた、仮想通貨には、この「今までの当たり前」を崩す力が秘められているのです。

実は仮想通貨って、とてつもない力を秘めているのです。

まとめ

最後にまとめます。

まとめ

  • 仮想通貨は、まだまだ市場が未熟なため、価値が安定しない。
  • 生活に浸透しておらず、まだまだ手軽に扱えるものではない。
  • ハッキング体制のあるウォレットが開発されればもっと手軽使用できる
  • 資金が盗難されたり、紛失したりしても誰も保証してくれない。
  • 仮想通貨には、「今までの当たり前」を崩す力が秘められている

いかがでしたでしょうか。

まだまだ仮想通貨の世界は奥が深いです。知れば知るほど、未来を変える壮大な技術に魅了されることでしょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

▼合わせて読みたい記事一覧▼

 

 

\ 世界中が利用するNo.1ウォレット!  /
\ 検索して出てくるサイトは、悪質なフィッシングサイトが多数あり『危険』 /
サイトに飛んだら必ずブックマークを!
世界中の被害総額【約1400億円以上】

【約1400億円】

この数字は
今までに世界の取引所から
盗難された仮想通貨の総額
です。

実はどれだけ安心と言われている取引所でも
ハッキングされてしまいます。

理由は簡単。

セキュリティレベルが向上するのと同じように
ハッカーのスキルも成長していくからです。

もし大切な資産を取引所に置きっぱなしにしていたら
あなたの資産もハッカーの標的。

自分の身は自分で守る時代。

起こる全てが自己責任だからこそ
あなたが行動しなければ資産の安全は確保できません。

 

TREZOR(トレザー)

 

TREZOR(トレザー)があれば
あなたのその手で自分の資産を守ることができる。

もうハッキングに怯える日々ともおさらばです。

世界中の仮想通貨投資家が利用する
安心と信頼のハードウォレットを
あなたも手にしましょう。

 

おすすめの記事